Stair -ステア- 概要

ステアは、「シェアスペース」のレンタル事業と「シェアショップ」での委託販売事業をベースとして、経営に関するセミナー開催や広告・宣伝なども交え、小さな規模からみなさんの事業を応援する施設です。2021年5月のオープンを目指して現在準備を進めています。

川口ショッピングモール505の管理組合・商店会の協力のもと、民間の会社と個人事業主が手を組んで企画・運営をしながらオープンの準備をしています。

Stair -ステア- 企画の目的

地方都市の商店街のシャッター街化が問題になって久しいですが、土浦の駅周辺もリーマンショック、郊外型大店舗の進出、東日本大震災、この度のコロナウィルス感染症の拡大を受け、徐々にシャッターを下ろす商店が増えている寂しい現状があり、少しでもその現状をなんとかしたいという思いで企画をしました。

空き店舗を生かして起業・開業・創業のお手伝い

ステアでは、空き店舗を生かし、いつか自分の店を持ちたい、自分の事務所などを開業したいという方に、小さな規模で無理なく事業を始めていただくスペースをご提供します。

いきなり店舗を借りて開業をするには大きな資金を用意する必要がある一方、事業の経験がないなかでのスタートにはリスクが伴います。
まずは収入の道を保ちながら、ステアで小さくスタートをして経験と知識を積み上げ、ファンや顧客を増やしていくという準備期間を設けることで、スタートをスムーズにしてリスクを減らすことができるのではないでしょうか。

そして、機が熟した際にはモール505商店会や管理組合、周辺商店会の力を借りながら、最適な空き店舗をご紹介することでも、夢を叶えていただくためのお手伝いをしたいと思っています。

すでに起業・開業・創業されている方のお手伝い

すでに小さな規模で事業を始められている小規模起業家の方々や店舗経営をされている方々にも、多角的にサービスを提供する場としてご利用いただき、人々の往来と交流を生かした積極的な人脈作りや顧客作りのお手伝いができればと思っております。

街全体の賑わい作りのお手伝い

こうして、ひとりひとりの事業がより大きくなっていくお手伝いをすることで、色とりどりの個性あふれるサービスが増え、好きな仕事や得意な技術で喜び喜ばれる感謝の交流を増やし、街全体も賑わいを取り戻していくというビジョンの実現を目指し、スペースの準備をすすめております。

Stair -ステア- の名前に込めた思い

ステップアップ

「ステ」ップ「ア」ップ … 何かを学びたい、好きなことを仕事にしたい、家族との時間を大切にしながら自分らしく働きたい、得意なことを提供したい、など、ひとりひとりがチャレンジを続けることを応援し、ステップアップをしていっていただける場にしたいと思っています。

ステージアップ

「ステ」ージ「ア」ップ … ステップアップを重ねて行った時、テナントを借りて開業するなど、次の場所へステップアップしていっていただくことを応援していきたいと思っています。

階段を一段ずつ昇るように

Stairという英単語には、「階段」という意味があります。階段を一段ずつ昇るように、着実に上へと上がっていただけるようなサポートをしたいという思いを込めて名付けました。

Star + i = Stair

Stair を分解すると、Star (星)と i (私・愛)が入っています。ひとりひとりが星のようにかがやけるスペースであること、自分の星を見つけて自分らしく生きていくためのスペースであること、サービスを提供される方、受けられる方ともに喜び合える愛のあるスペースであることなど、たくさんの思いを込めています。

企画・運営・経営

株式会社まき企画

代表取締役社長 まきたちえ

まきた ちえ

企画・運営

まるデザイン

代表 かとやみえこ

まるデザイン加登谷美枝子

協力団体

管理組合法人モール505

モール505商店会